脂肪吸引でしっかりした太ももの脂肪をたっぷり減らす方法

レディー

しわがなくなる整形

女の人

筋肉を弱める効果がある

若返り、小顔、美脚などの治療に使われているのが「ボトックス注射」です。ボトックス注射は美容外科で受けられる美容整形のひとつです。ヒアルロン酸注射のようにフィラーを注入するタイプとは違い、ボツリヌス毒素という神経に作用する薬液を注入します。ボツリヌス毒素を皮下組織に注射すると、筋肉を一時的に動かなくすることが出来ます。笑ったときに目尻にしわができるのは、表情筋が働くからです。ボツリヌス毒素には表情筋を弱める効果があるので、笑ってもしわが出来なくなります。エラ筋を収縮したり、ふくらはぎを細くしたりするプチ整形も人気です。ボトックス注射なら、メスで皮膚を切らないで簡単にコンプレックスを解消することが出来ます。

治療の特徴と効果

ボトックス注射の治療は注射をするだけなので、短いと3分程度で終わります。痛みが不安な場合は、事前に麻酔テープをしておけば安心です。一か所あたりの料金は1万円〜4万円ほどが相場です。何か所かまとめて打つと安くなる場合もあります。ボトックスの効果が持続するのは3ヵ月〜6か月くらいです。最初のころをピークにして、緩やかに効果が弱まっていきます。ただし、完全に効果がなくなるわけではなく、筋肉に癖がつくので少しは効果が残ります。6か月したら再びボトックスをして、効果が薄くなったら再びボトックスをするというのを繰り返すのがお勧めです。5回くらい繰り返すとほとんど元に戻らなくなり、効果が半永久的に続くようになります。